それでも俺はタバコを辞めない①

タバコ
この記事は約3分で読めます。

 

とらラボ
とらラボ

タバコ辞めたいです。とらラボです。このコーナーではタバコについて話します。

今日はタバコがいかにアホか毎日一箱吸う貧乏人のアホが解説します。その後にメリットもほんの少し。

 

タバコはまずい

衝撃です。

まずいんです。喫煙者の言うタバコが「うまい」ってのは「いい感じにまずい」って意味です。多分。

ただここでとんでもない矛盾をすみません。

タバコはうまいんです。たまに。

でも別に味がうまいってわけじゃなく、食べ物で言うと旨味ではなく食感的なものを人生に加えてくれる的な意味でうまいんです。

基本的に味は不味い。植物燃やしてでた煙ですし。当たり前と言えば当たり前です。

 

健康に悪い

めっちゃ悪いらしいですね。あんまし興味ないです。

 

臭い

臭いらしいです。慣れてしまってよくわかりません。

 

嫌われる

嫌われるらしいです。もとから嫌われているせいでよくわかりません。

 

高い

べらぼうに高いです。毎日一箱吸う僕は一月16800円使ってます。

高くて近所のジム(月8000円くらい)通えないなぁ。とか思って生きてます。

タバコ辞めれば違うジム二つくらい通えることも、その方が有意義であることもわかっています。

つまり

健康に悪くて不味くて臭くてその上高い。しかも人に嫌われるものをわざわざ好き好んで吸ってるやつが喫煙者です。

嫌われて当然です。

しかもタバコは更に依存性までアホほど高いです。

キモすぎます。人間の仕組みがキモいです。

青汁のCMで青汁を飲んで「不味い。もう一杯!」と言うCMがありました。

斬新なフレーズですよね。

ポジティブな表現で溢れていコマーシャルの世界に急にネガティヴな表現が出てくると強烈な違和感を感じてハッと注意が向いてしまいますよね。

頭に残ってしまいます。

これは青汁が健康に良いという前提で成り立っているわけです。

不味いのに「もっと飲みたい!」と思えるほど健康になれるのか!と言う気持ちにさせてくれるとても良いフレーズだと思います。

対して喫煙者がやっていることは意味がわかりません。

不味い、もう一本!

しかも健康に悪い。大アホです。

よくやってしまいます。

吸わないひとが吸おうとは思わないわけです。当然です。

臭くて高い泥買って食って「不味い!もっともっと!」と言っているのと対して変わりません。

嘘です

変わります。流石に。

こんなにネガキャンしてるのは辞めたいのに辞められないからです。

メリット

disってばっかなんでメリット教えます。

・カッコイイ

わかってます。皆さんの言いたいことはわかります。

カッコよくねえよって言いたいんでしょう。

別にいいんです。自分が思えれば。

タバコはあなたの人生を確実にドラマチックにしてくれます。

どうしようなく辛い時、疲れる仕事が終わった時、綺麗な場所に行った時、タバコは人を主人公にしてくれるんです。

・ニコチン

こいつ結構凄いんです。ドーパミンとかエンドルフィンみたいな神経伝達物質を出してくれるらしいです。

認知能力も向上させるらしいです。

何年も吸ってますが向上してるとは思えないですけど。

・強制力がある

皆さんも経験あると思います。

一日中考え続けてわからなかったことが急に次の日の朝速攻で解決するみたいなことありませんか?

考え事をずーっとし続けてしまう人いますよね?

僕は頻繁にあります。

タバコを吸っていない時はずっと考えてしまっていました。

タバコを吸ってるとニコチンに強制的に連行されるので一度その場から離れられます。

そうすると一度冷静になって解決できたりするんです。

 

 

他にもありますが、今日はこの辺で。

僕はタバコを辞めたいです。

 

次の話も宜しければご覧ください↓

それでも俺はタバコを辞めない②
とらラボ 最近禁煙6日がんばりました。とらラボです。今日は僕の禁煙歴を紹介します。 前回もよろしければ↓ 最長半年ですが、何度も挑戦してます。 最長半年の禁煙の時の話を当時の僕のins...

 

コメント

タイトルとURLをコピーしました